ゆきち

PCゲームの感想と攻略のようなものでできています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもかて攻略のような まとめ

かもかて攻略記事まとめ、と、かもかて攻略サイトさまリンク
突っ込み大歓迎です

‐‐‐

かもかて攻略記事

ヴァイル
タナッセ
リリアノ(憎悪エンドと殺害Cはなし)
ローニカ
サニャ
グレオニー
モゼーラ
ティントア
ルージョン
トッズ(憎悪Bはなし)
ユリリエ

基本(メインキャラ以外)

‐‐‐

かもかて攻略をされているサイトさまリンク

冠を持つ神の手 @ ウィキ
 (まずはこちらへ! 初心者さんもやり込みさんもこちらへ。
 各エンディングの出し方をはじめ、かもかての攻略情報全般がこちらにあります。かもかてをどう進めていけばいいのかという基本的な情報も掲載されています。
 手取り足取り、という記述の仕方ではないので、自分で攻略したい方が何を目指せばいいのか分からない場合にもかなり参考になります。
 様々なデータは、二次創作の場面でも役立つんじゃないかと)

湖上の王城の図書室
 (的確で分かりやすいです。ウィキよりも詳しく具体的に攻略方法が書かれていて、エンディングやイベントの条件もきちんと記述されているので、すごくお勧めです)

三日香
 (私自身がこちらさまの攻略情報でヒゲ2人とユリリエを攻略できたので、自分の攻略記事にも無断でひっそりリンクを貼らせていただいています……。その都度言っているのですが、本当に書かれている通りにしたら難なくいけましたー)

ひだまりポット
 (やりこみが凄まじいです。かもかてを結構遊んでいるつもりでも、そ、そうだったのか……と思うことばかりで楽しいです。かもかてって奥が深い)

かもかて出張所
 (検証データの細かさが……! 画面上に表示されない名声や印象ボーナスがハッキリとした数値として掲載されています。かもかて好きさんならその数値変動の裏側を想像して悶えるといいと思います。
 エンディングだけじゃなく別の観点でも攻略(やりこみ)したい方も是非)

‐‐‐
 
かもかて初心者さん向けの、我が家のかもかて攻略記事のちょっとした説明

・ かもかてのイベント分岐は、選んだ選択肢だけで決まるわけではなく、「印象度」「好感度」「主人公の能力」など様々な要素で決まります。
 それらによって出現する選択肢・イベントも変わってきます。
 さらに、印象度はプレイヤーが入力することでしか変動しませんが、好感度は主人公が直接そのキャラクターに取った行動の他にも変動する場合があります。たとえば、印象度が好感度より上回っている場合や、オープニングの選択肢など(→参考:冠を持つ神の手@ウィキ 基本的なことかもかて出張所)。
 私が挙げたエンディングの迎え方はほんの一例にすぎないので、私の挙げた通りに進められてもエンディングを迎えられないかもしれません。ごめんなさい。

 (私は基本的に、愛情・友情エンディングを狙う場合はできる限り印愛・印友を上げるようにして、憎悪エンディングなどを狙う場合はできる限り印愛・印友を下げるようにしています)


・ 好感度(対象キャラクターが主人公に向ける感情度)は、「好愛(好感度・愛情)」、「好友(好感度・友情)」のみで記述しております。プラスでもマイナスでも同じです。
 「好憎」「好嫌」は使用しておりませんです。本家と同じく、例えば「好憎30」は「好愛-30」で書いています。
 (※「好感度」「好感」とは、「好愛+好友」のことです)


・ 印象度(主人公が対象キャラクターに向ける感情度)も同じく、「印愛(印象度・愛情)」、「印友(印象度・友情)」のみです。
 (※「印象度」「印象」とは、「印愛+印友」のことです)


・ 攻略記事の初めに登場条件」「最も出すのが簡単なエンディング」「王必須なエンディングの数」を記述しています。見づらかったらごめんなさい。

 最も簡単なエンディング→→かもかてでは、そのキャラクターで1つでもエンディングを出すとイベントリストが表示され、攻略しやすくなります。
 なので、お目当てのエンディングも出せない、という場合に最も簡単なエンディングを出してみることは、お目当てのエンディングを出す足掛かりになるのです。というわけで最も簡単なエンディングをピックアップしている次第です。

 王必須なエンディング→→王になるためには高い能力値と名声が必要です。しかしキャラクターエンドを狙うには名声を稼ぎながらではイベントを起こしづらい場合が多く、王にならなくてもいいのなら御前試合や舞踏会を避けてイベントを起こしたいことも多いでしょう。
 そのために王になることが必須であるエンディングを挙げています。ついでに上げた方がいい能力値も書いてある時があったりなかったり。


・ 攻略支援版(有料版)おすすめですよー!
 攻略支援版にはその名の通り、攻略を支援してくれる機能を追加することができます。
 能力が上がりやすいのでクイックセーブ・ロード無しで王様になれますし、好感度パラメーターが画面上に出現するので好感度の上がり下がりが非常に分かりやすく、好感度を調べる手間が省けます。(あと、キャラクターの好感度の動きを見て愛しくなるというセールスポイントも(笑))
 雨を自在に降らせる機能も追加されたとか……! イベントバックを延々と押し続けなくて済むのですね……!ww すいすいプレイが進みますね。
 それから、なんといっても回想モード! 今までに見たイベントを振り返る、というだけの楽しみではないのです。
 かもかては選択肢以外にも分岐が鬼のようにあるので、イベント・エンディングを両方コンプリートした方でも分岐の全てを制覇したなんて方はいらっしゃらないのではないでしょうか……。回想モードでは見たイベント・エンディング中の分岐を全て見ることができます。何となく見ていても、思いもかけない箇所で分岐があるので、ただ「回想」するだけの回想モードではないのです。

 攻略自体は、アドベンチャーゲームに慣れているプレイヤーがクイックセーブ・ロードやイベントバックで粘れば、フリー版でも十分に攻略できる難易度だと思います。
 ですが、アドベンチャーゲームに慣れていない方や、時間の無い方には辛い難易度だと思うので攻略支援機能は非常にお勧めです。攻略支援機能なしで攻略できる方であっても回想モードをお勧めしたいです。



・ 攻略記事を書き始めたのは攻略がある程度終わってからなので、数ヵ月前にクリアしたルートを思い出しながら書いた記事も実はあります……。
 間違いがあれば教えて頂けると助かります。
 (ちょこちょこ直しています)(このページも増えたり減ったりしています)
スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

トオカ

Author:トオカ
フリーゲーム好き。
無理せずゆるくプレイしていきます。

時々フリーゲームの感想を書いています。
(攻略情報などのネタバレは、反転してご覧ください)


このブログはどの方面に関しても非公式であり、どの記事に関してもリンク・アンリンクフリーです。
制作者さんに不都合がありましたら、お手数ですが連絡をお願いします。

おすすめ!
冠を持つ神の手

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。