ゆきち

PCゲームの感想と攻略のようなものでできています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【配布終了】ファーストバレンタインデー

ファーストバレンタインデー//Water colors-games-

ファーストバレンタインデー(@Water colors-games-)


ジャンルADV
対象乙女全年齢
プレイ時間1周3分
製作ツール吉里吉里2/KAG3
公開日2010年2月
容量15.3MB
備考バレンタイン期間限定もので、今は配布終了されています。
翌年2011年のバレンタインデーに再配布されていたようなので、
今後もバレンタインの再配布があるかも。


 2月14日、私は初めてチョコレートを贈る
 家族や義理をカウントしないなら、これが私の――ファーストバレンタインデー
 (ゲーム冒頭より)

 episode1(幼馴染):人気者の幼馴染をずっと想い続けてきた主人公。彼が貰う沢山のチョコに埋もれるのが嫌で、何も渡せないまま高校3年――彼が近くにいる最後のバレンタインデーを迎える。
 episode2(先生):調理実習で作ったチョコクッキーのおかげで、廊下は決戦に赴く女子の甘い雰囲気に包まれている。想い人のいない主人公は1人、昼食を取るため屋上へと向かう。
 episode3(先輩):主人公には同じ部活に憧れの先輩がいる。初めてのバレンタインデーチョコに意気込むが、緊張しすぎて渡しそびれてしまう。
 episode4(後輩):行きつけの本屋で見かける男子学生。名前も知らない彼を好きになっていた主人公は、きっかけ作りのためとチョコを渡すことを決心する。


 4つの短いバレンタインデーエピソード。
 「Water colors-games-」さんの安定したきゅんきゅんさは今回も健在。もう少女漫画好きさんならサクサクとプレイしてみていただきたい。
 物語としては1周3分ほどだし、王道の中の王道な展開で真新しい印象は受けませんが、丁寧なシステムと水彩色の綺麗なスチルが素敵です。先輩の笑顔が可愛くて好き。
 4つ全てを見終わった後にはミニゲームがプレイできるようになります。選択肢なしの本編に代わって、1つのエピソードに6つの選択肢が現れ、彼に対する反応を選ぶことができます。設定や展開が本編と同じものの、本編とは違う反応をしてみせることができたり、正しい選択肢を選ぶと最後にスチルがでてきたりとこちらの方が色々できてゲーム性がありました。
 どれも本編の主人公のような反応をすればいいのかなーといった選択肢ですが、後輩の選択はなんだか難しかった……! 他のは1度か2度でスチルが出てきたのに対して、後輩はもう何度挑戦したか分からない……。やっぱり後輩のだけほぼ初対面だから難しいのだろうか。

 ミニゲーム攻略(一例です)
 幼馴染:
 先生:
 先輩:
 後輩:


関連リンク

Water colors-games-さんのゲーム
 【配布終了】サヨナラバレンタイン // 【配布終了】妖精タマゴ // 【配布終了】雑貨屋と旅人

スポンサーサイト

Comments


« »

04 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

トオカ

Author:トオカ
フリーゲーム好き。
無理せずゆるくプレイしていきます。

時々フリーゲームの感想を書いています。
(攻略情報などのネタバレは、反転してご覧ください)


このブログはどの方面に関しても非公式であり、どの記事に関してもリンク・アンリンクフリーです。
制作者さんに不都合がありましたら、お手数ですが連絡をお願いします。

おすすめ!
冠を持つ神の手

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。