ゆきち

PCゲームの感想と攻略のようなものでできています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさな春のラプソディ

ちいさな春のラプソディ // [Fly me to the sky!]
ジャンル短編ノベルゲーム
対象一般全年齢
プレイ時間1周10分
制作ツールNScripter
公開日2011年4月1日NScripter版公開
(同年3月7日XNovel版(iOS用アプリ)公開)
容量25MB
プレイしたバージョンver1.0
備考2011年エイプリルフール作品


春までにカノジョを作る!
部活を辞めてしまい、退屈な日々を持て余す俺は、そう決意する。

そして、月日は百代の過客にして季節はめぐり、春はもう目前。
あっという間に高校生活、最初の1年が終わろうとしていた。

結局、未だ周囲にはカノジョのカの字も見当たらない。
しかし、そんな俺に一つのチャンスが訪れたのだった!

2011年エイプリルフール記念作品。
今年も「ウソ」をテーマにお送りする、あっさり系恋愛ノベル。
エンディングは2つ。プレイ時間は10分くらい。

――高校生の恋愛って、こんな感じじゃない?
(制作サイトより引用)


 彼女を作りたい主人公が友達に女の子を紹介してもらい、その子と距離が縮んだり嘘に気付いたり、の短編恋愛ノベル。
 爽やかーな感じです。恋愛ものというと最近愛憎モノしか読んでいなかったので心が洗われました。主人公も彼女を欲しがってはいるけど、よくあるギャルゲー・乙女ゲーの主人公のようにやたら鈍いだけの主人公ではなくて、彼女を作るためにある程度の努力をしていたり都合の良い鈍さではなかったりして好感が持てます。女子の間での評判が悪くないっていうのも納得できる。

 選択肢は一箇所で、そこでそのまま2つのエンディングに分かれるというもの。森澤さんエンドと香月エンドの2つで、どちらも未来が明るくて素敵です。
 でもやはり香月エンドが好きかな。スタッフロール直前の、主人公がピントの合うような感覚になりここで初めてちゃんと香月を見る、といった表現が素敵でした。あと香月の趣味のことや、これからハッピーにもバッドにもなる未来のこと。嘘を吐いていた友達関係の2人ではなくて、これから始まる関係というのがエンディングで表れていていいなーと思います。香月が活き活きしていて可愛い。
 文章も立ち絵もシステムも良いので、あっさりさっくり爽やかに恋愛ゲームがしたい人に是非お薦め。


関連リンク

[Fly me to the sky!]さんのゲーム
 クイズ 地球人の証明 // ウソと宝と姪、探偵?

スポンサーサイト

Comments


« »

04 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

トオカ

Author:トオカ
フリーゲーム好き。
無理せずゆるくプレイしていきます。

時々フリーゲームの感想を書いています。
(攻略情報などのネタバレは、反転してご覧ください)


このブログはどの方面に関しても非公式であり、どの記事に関してもリンク・アンリンクフリーです。
制作者さんに不都合がありましたら、お手数ですが連絡をお願いします。

おすすめ!
冠を持つ神の手

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。