ゆきち

PCゲームの感想と攻略のようなものでできています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【配布終了】サヨナラバレンタイン

サヨナラバレンタイン // Water colors-games-

サヨナラバレンタイン(Water colors-games-)

ジャンル乙女ADV
対象乙女全年齢
プレイ時間1周7分
制作ツール吉里吉里2/KAG3
公開日2011年2月
容量解凍前4.79MB//解凍後7.08MB
プレイしたバージョンVer1.0
備考バレンタイン期間限定もので、今は配布終了されています。


今回のゲームは簡易調合ゲームみたいな感じです。
6日間で材料を集めて贈り物を作ります。
わりと運に左右される系のゲームです。
話の設定はわりとファンタジーな感じ。
バレンタインゲームだけどバレンタイン色は薄いです。
主人公は喋りませんが感情移入はしづらいかも。
うちのゲームらしく地味めな淡々とした内容となっております。
(制作サイトより引用)


 「Water colors-games-」さんのバレンタインゲームでは3番目になるでしょうか。前作と前々作が現代を舞台とした王道な良作ミニゲームだったため、今回もそんな感じのものを期待していたのですが、良い意味で裏切られました。
 プロローグから異色で、衰退した機械文明の残骸のある場所が舞台で、異世界から機械でやってきた少女アロが主人公。その機械を直すまで元いた場所へ帰れなく、そこで出会った青年レドにお世話になりながら生活をします。このゲームはそんな生活を描いた異文化交流ラブストーリー……ではなく、機械の修理が終わりアロが故郷に帰ろうとする、彼らの別れの場面の物語です。



関連リンク

Water colors-games-さんのゲーム
 【配布終了】ファーストバレンタインデー // 【配布終了】妖精タマゴ // 【配布終了】雑貨屋と旅人


 


 そんな前回・前々回と違った印象ではありましたが、システムグラフィックとキャラクター絵と演出の安定した素晴らしさは健在です。これだから私「Water colors-games-」さんのゲームが好きで好きで。今回もスチルの出現の仕方が素敵でした。線画からふわっと色が広がっていく演出が、絵の淡い色を引き立てているようでうっとりします。星型の背景ウインドウも良い。小さくて可愛いウインドウながらボタンが不足しているということもなく、システムは快適です。
 調合ゲーム部分は本当に色々なパターンで終わらせることができるから、ヒントが分かりやすく置かれていて助かりました。けれど面白かっただけにもっとボリュームが欲しかったです。
 正直物足りなかった!
 エンディングは8つで短編ゲームでは普通なはずなんですが、こんな、様々なバリエーションが出せそうな調合ゲームで結果が8つっていうと、エンディング条件を知っておいてそれに絞って調合していかないとキリがないんですよね。だからヒントが表示されていたんだと思うんですが、もっと手探りで楽しみたかったなと思いました。

 ちなみにアロは一切喋りません。その分レドがリアクションをとって、突拍子もないことを始めるアロにぶんぶん振り回されている感じがすごく可愛い。私の中でアロは小さくて、レドを無表情で見上げているイメージでいました。アロとレドのやり取りが面白そうなのでもっと見たかった。
 ところで、レドとアロって、どうしても特急レッドアロー号が出てきてしまうんですけど……おかげで覚えやすかったですけど……(笑)


※Water colors-games-さんは毎年2月14日に過去バレンタイン作品を再公開されていますので、今後再配布の可能性大です!
スポンサーサイト

Comments


« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

トオカ

Author:トオカ
フリーゲーム好き。
無理せずゆるくプレイしていきます。

時々フリーゲームの感想を書いています。
(攻略情報などのネタバレは、反転してご覧ください)


このブログはどの方面に関しても非公式であり、どの記事に関してもリンク・アンリンクフリーです。
制作者さんに不都合がありましたら、お手数ですが連絡をお願いします。

おすすめ!
冠を持つ神の手

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。